健やかで、賢い子供の育つ家
ヘルスケア快適空間創造技術研究から生まれた免役活性住宅

アクセントウォール子供部屋リフォーム工法
ウェルエイジング寝室リフォーム工法

ヘルスコボードⓇ ✕ エア:メディック(AIR:MEDIC)を搭載
「 セレブ・4Dホーム 」それは、帰りたくなる我が家。
現代社会が抱えているストレスの多い社会、それは大人だけでなく子供達の問題でもあります。子育て世代が都市部に集中することは、子供の能力では処理しきれない情報量によるストレス、さらに電子機器の低年齢層への普及により睡眠の質の低下の要因と云われています。又、自然環境においては国際会議の決議にも拘わらず悪化し続けて、子供たちの身体はもちろん、心までも蝕んでいます。
「セレブ・4Dホーム」で設計すると、室内の空気が改善され、有害物質の抑制、脱臭、調湿、酸化還元、電磁波フリーの各作用に加え、「ぐっすり睡眠」、「インタ―ロイキン2やNK細胞活性の増強※1.」等、生体への良い影響を与えることが研究により証明されています。「じょうぶな身体、かしこい頭、しなやかな心」をテーマに子供の睡眠と運動と脳とこころの発達について学術研究している、日本子ども学会学術集会の「第12回子ども学会議(甲南女子大学・2015・10開催)」で発表された、長崎大学大学院歯科薬学総合研究科との産学共同研究「木炭塗料に負電圧を印加した室内環境が子どもの認知機能に与える影響性について」の臨床試験で、試験時だけの短時間滞在ではあるが、選択的注意能力と、覚醒水準の制御能力に10%水準で改善効果が認められました。不二高株式会社は、東京生体健康科学研究所・所長寺沢充夫博士(玉川大学元教授)をはじめ多くの研究データを蓄積しており、免疫活性住宅と新食品製造法分野で健康長寿産業への的参入を推進していきます。セレブ・4Dホームは帰りたくなる我が家となり、親子の関係をより深く繋ぎ、幸福感を高めてくれる可能性が有ると確信しております。


アクセントウォール子供部屋リフォームの工程

子供の成長とともに、子供部屋も変化して行きます。
二人の男の子が一つの部屋を共有していたご家庭でしたが、お兄ちゃんの中学進学を機会に、部屋を仕切って個室にすることになりました。
「予算を安く、工期を最短に、しかし空気質は気になるので将来セレブ・4Dホームに全面再リフォームしたい。」とのお客様の要望に応えて、新設する間仕切りの壁だけをヘルスコボード(面電極)を施工し、アクセントウォールにすることをご提案させて戴きました。エア・メディックは、一室に設置し、コネクターで分線して各部屋のヘルスコボードと圧着端子で接続する設計をしました。

セレブ・4Dホームの必要条件と設計項目

居室の容積(A)と面電極の面積(B)との比率関係は 1㎥ = 1㎡ です。
【 必要条件 】通常条件 : A(㎥) ≦ B(㎡)
         最低条件 : A(㎥)/2 ≦ B(㎡) 
【 設計項目 】
  ❶ 【アクセントウォール子供部屋リフォーム工法】

    間仕切り部分の壁だけをアクセント的にヘルスコボード施工をし、エアメディック(AIR:MEDIC)を搭載することで、
    セレブ・4Dホームの確実な効果は得られないまでも、調湿、化学物質抑制、消臭、電磁波フリー、イオン調整等の
    作用を少なからず得られることを期待したリフォームをアクセントウォール子供部屋リフォームと称します。
    今回は、セレブ・4Dホームの条件を満たしていませんが、第2期工事の計画も含めて設計しておきます。

    〈 必要条件と比較しておきます。〉
    イ)西子供室容積 (A) = W3.6 ✕ D3.15 ✕ H2.45 ≒ 28 ㎥
    ロ) 西面電極(間仕切り壁)面積 (B) ≒ 9 ㎡
    ハ) 本工事の場合:(A)/2≒14 › (B)≒9

    ㋑東子供部屋容積 (A) =W3.95 ✕ D3.15 ✕ H2,45 ≒ 30 ㎥
    ㋺東面電極(間仕切り壁)面積 (B) ≒ 9 ㎡
    ㋩本工事の場合: (A)/2≒15 › (B)≒9

   *本工事では、最低条件を満たさず、第2期工事で西5㎡以上、東6㎡ 以上のヘルスコボードの施工が必要です。
  ❷ エア・メディック(AIR:MEDIC)とアース付コンセント(AC100V)の設置箇所を確認し事前に用意する。
  ❸ エア・メディック(AIR:MEDIC)から面電極への電気配線の設計をする。

アクセントウォール子供部屋リフォームの工程
① 新設間仕切り壁のプラスターボードのビス、ジョイント箇所をパテ処理します。床や窓枠等を養生して、塗装準備が完了です。
子供部屋のリフォーム工程1
子供部屋のリフォーム工程2
② 子供達も参加して家族で楽しくヘルスコボード施工をしました。
   仕上げは通気性クロスにしましたので、多少の塗りムラは気にしません。子供達は自分の部屋ですから一生懸命塗ってくれます。
子供部屋のリフォーム工程5

東子供部屋の塗装作業中

子供部屋のリフォーム工程6

西子供部屋の塗装作業中

子供部屋のリフォーム工程7

西子供部屋の1回目の塗装完了。
(まだ塗りムラが目立ちます。)
2時間以上の乾燥後に、それぞれの子供部屋を2回目の
塗装をして同様に乾燥後の塗装面を調整しておきます。

子供部屋のリフォーム工程8

西子供部屋の3回目塗装完了。
ムラ無く、見事に墨黒に仕上がりました。

和室のリフォーム工程9

東子供部屋の3回目塗装中です。
この頃には、子供達も素人とは思えない程手慣れてきます。

【 プレミアムヘルスコート・セレブ・4Dの塗装のポイント 】

❶ ヘルスコ・ボード X エア・メディック(AIR:MEDIC)搭載時の
  セレブ・4Dの塗布量は450g/1㎡です。目安は、中毛Bローラー
  塗装で3回塗り。各塗装の乾燥時間は2時間以上をとり、各回ごと
  に塗装面の調整を行い塗布量を確保して下さい。
❷ マスキング養生箇所のチリ際は、2~3㎝を塗り残しておきます。
❸ セレブ・4Dの塗装面を仕上げにする場合はチリ際まで塗装します。
  本工事では、圧着端子の接続箇所になります。


③ 最終の乾燥時間は1日以上をお薦めします。
   仕上げ内装材は指定のクロスを貼って下さい。
   子供部屋は、ノイエロ―ブ(旭興㈱)の織物を選びました。
子供部屋のリフォーム工程10

西子供部屋のアクセントウォール

子供部屋のリフォーム工程11

東子供部屋のアクセントウォール

④ 東子供部屋にエアメディック(AIR:MEDIC)を設置し、西子供部屋にはコネクターで分線させて、
   間仕切り壁隅(又は天井裏)を貫通させてヘルスコボードと圧着端子で接続します。
子供部屋のリフォーム工程11

東子供部屋のエアメディック(AIR:MEDIC)設置状況

子供部屋のリフォーム工程13

西子供部屋アクセントウォールの接続端子

【 エアメディック(AIR:MEDIC)の作動の確認 】

❶ アース付コンセントにアース線を接続し、プラグを挿します。
  エアメディックのカバ―を開けスイッチをONにします。
❷ テスターで印加している電圧を測定します。プラス線をアース
  端子にマイナス線を圧着端子に結線し、測定電圧が-100V前後
  の数値を表示すれば正常に作動しています。


ページの先頭へ

子供部屋のイオンの測定をしました。

アクセントウォール子供部屋リフォーム工法では、ヘルスコボードの面積が基準値に不足していますが、リフォーム後1年が経過した時点の空気イオン比率を測定してみました。


測定機種:inti 空気イオンカウンター(アンデス電気株式会社製)
測定方法:寝室の中央に1箇所とアクセントウォールから60㎝離れた任意の場所の2箇所で測定した。

和室、寝室のイオン測定装置
子供部屋のリフォーム工程15

西子供部屋

子供部屋のリフォーム工程16

東子供部屋

子供部屋のイオン測定結果1
子供部屋のイオン測定結果2
【 測定結果 】
測定時間は、PM20:00~PM20:30。
各部屋は、共にPM20:00までは空室で、測定時のPM20:00に入室した条件で測定した。
各部屋のイオンの測定数値は、いずれも大きくバラついた。
10分間連続測定の平均値は、西子供部屋Ⓑ点でマイナスイオン257個/CC、プラスイオン200個/CC、東子供部屋Ⓑ点でマイナスイオン544個/CC、プラスイオン460個/CCを測定し、マイナスイオン数が多い傾向にあった。イオンの性質(マイナスイオンはプラスイオンに光速で誘引される)を考慮すると、アクセントウォールのヘルスコボードによる電気的な作用が働いていることが推測できる。

セレブ・4Dホームの部屋にいると子供の集中力がアップする!

負電荷帯電微粒子優位な空気質室内(セレブ・4Dホーム)に短時間から長期間の滞在において、生体によい効果をもたらすことが多くの産学共同研究によって確認されていますが、寺沢充夫博士(元玉川大学教授)が行った実験実験では学習能力の向上の可能性を示唆しております。最新の研究成果では、負電荷帯電微粒子優位な空気質空間に長期間滞在することによって、免疫細胞であるインターロイキン2やNK細胞の亢進が起きることが証明されてもおります。また、2015・10・10甲南女子大学で開催された第12回子ども学会議で、長崎大学大学院医歯薬学総合研究科との産学共同研究において、①記憶力、②注意機能、③自己抑制能力の3種の行動学的検査の結果、短時間実験にも拘わらず、②注意機能において改善傾向が認められることを発表しました。セレブ・4Dホームは、生体に対して拮抗作用と酸化抑制効果が働き、ストレス解消、リラクセーション効果、快適睡眠、集中力がアップすることから、健やかで賢い子供が育つ家と云えるのではないでしょうか。
子供部屋のリフォーム工程17
研究テーマ
「 木炭塗料に負電圧を印加した室内環境が子どもの認知機能に与える影響性について 」※資料提供:アーテック工房㈱
概 略
8歳から14歳までの13名の子どもに、SUMICAS(AIR:MEDIC)を施工した部屋と、何もしていない部屋にそれぞれ交互に入ってもらい、学習能力に関する試験を実施。
空気の影響を与える為に、部屋に入ってから5分間の間、静かに部屋の中で過ごしてもらってからパソコンを利用して与えられた課題をこなしてもらいました。
試験の過程
小中学生13名を対象に、負電圧を印加した部屋(セレブ・4Dホーム)に入った後と、負電圧を印加しない部屋に入った後における行動学的評価を検証した。研究参加者とその保護者に実施内容を説明の上、インフォームドコンセントを得て実施した。実験では、まず、小部屋に入室したのち、5分間の間、静かに部屋の中で過ごしてもらった。その後、①記憶力、②注意機能、③自己抑制能力を評価するための計3種の行動学的検査を実施した。
その後、10分の休憩を挟んで、もう一方の小部屋に入室してもらい、行動学的検査を行った。
子供部屋のリフォーム工程18

実験室の様子

子供部屋のリフォーム工程19

実験室の内部

総 括
負電圧を印加した環境では、今回実施した3行動課題のうちの注意能力に対して作用を及ぼす傾向が認められた。具体的には、余計な情報をシャットアウトする能力(選択的注意能力)と、何かに取り組む際、全体的な注意レベルを上昇させる能力(覚醒水準の制御能力)に、10%水準で改善が認められた。
本試験では、被験者数が少なく、年齢・性別にばらつきがあったため、確定的なことは言えないが、木炭塗料に負電圧を印加した小部屋での短期滞在が、注意機能改善をもたらす可能性を示唆している。
② 注意機能
注意機能計側では、画面の上半分、もしくは下半分に、5つの矢印が表示される。被験者の課題は、真ん中にある矢印の向きをボタン押しで出来るだけすばやく、かつ正確に回答することである。
子供部屋のイオン測定結果総括

ページの先頭へ